Loading

メッセージ

同じ志を持ち、共に自己実現を目指す

私たちには『志』があります。大いなる望みを抱き大海原を航海する船が、進むべき方角を定めるために仰ぎ見る星のように、激動の世界を突き進む企業を導く道標、「確かなる視座」になるという『志』です。
そのための決意と情熱を、仰ぎ見る星「仰星監査法人」という名前に込めました。
企業が確かな舵を取るためには、自らの位置と能力を客観的に認識する眼が必要です。私たちは、企業経営者とそこに関わるすべてのステークホルダーのために、決算数値が正しいことを保証することにより「偏りのない眼」の役割を担います。
私たちは、受験生の皆様と、仰星監査法人の仲間として同じ『志』を共有し、個々人の目標を自己実現することで、組織としても個人としても共に成長できると確信しています。
一流の会計プロフェッショナルとして成長したいという志を強く持っている人は、ぜひ「育成主義」を掲げる仰星監査法人の門を叩いてみてください。

仰星監査法人 理事長
南 成人

TOP