Loading

メッセージ

令和の時代に光り輝く組織を目指す。

新元号「令和」には「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ」という意味が込められています。「令和の時代」が皆さんにとって良い時代になることを切に願っています。
はからずも、仰星監査法人のコーポレート・スローガンは「人の和なくして成長なし」です。
「人の和」の意味するところは、意見があれば正直に話して、その中でお互い歩み寄り理解していくことです。
私たちは、どんなに規模が大きくなろうとも、「人の和」を尊び、組織としては自由闊達なコミュニケーション風土( 明るく、元気に、前向きに)を維持しながら、個人としては「当事者意識」を持って自らの責任を果たすというCul tur eを守り続けたいと考えています。
私たちは、同じ「志」を共有しながら、個々人の目標を自己実現する、つまり自らがやりたいことを自ら全部やりきることで、個人としても組織としても成長できると確信しています。
一騎当千のプロフェッショナルになりたいという高い志を持った受験生の皆さん、ぜひ「やりたいことは、全部やる」を掲げる仰星監査法人の門を叩いてみてください。

仰星監査法人 理事長
南 成人

TOP